はがき絵アート

このブログは自然運筆法の手法で画いた はがき絵を中心に綴ります。

まいど~!

いよいよ今日辺り、梅雨明け!?のようですね。
九州の災害から、2週間ほど経ちましたが、まだ現地では、辛い状況の方々が沢山いらっしゃるようです。
少しでも早く、心が落ち着ける状態になりるよう、願うばかりです。

昨日、病気と向き合う友達の話を聞きました。

何か出来ることはないか・・・

わたしに今出来ることを、頑張ってやっていく・・・出来ることに感謝しながら・・・

今日のはがき絵3点、見てみてくださいね~

            「夏の恵み」
とうもろこし
 暑さでも食欲の落ちない私も、今年は少しだけ低下気味。

そんな中でも食べやすいのは、水気と甘みのある果物や野菜たち。
旬のとうもろこし、ありがたくいただきます。


           「風にふかれて」
洗濯物のスカーフ
ベランダの洗濯竿に干したスカーフが、やわらかい風に、ふわふわと吹かれています。
スカーフを通しての陽射しもやさしいです。


           「何年選手!?」
布ぞうり
友達のお母さんが作られた、布ぞうりです。足にやさしく、夏の定番です。
かれこれ、6年以上かも。
たまに、子どもが手り剣代わりにして、私に向かって飛ばしてきますが・・・


まだまだお付き合い、よろしくね!

ほなまた~


まいどです。

日々暑いですね。
先日の九州の天災は、本当に悲しいです。
一日も早く、普段の生活を取り戻せるように、願っています。

良かったら、はがき絵で、ほっこりして頂けたら、嬉しいです。

           「こちょこちょ」

 scan-001
       久しぶりに猫じゃらしを見ました。ふっくらした葉の先ですね。
       とお~い昔の子どもの頃を思い出します。
       こそば~い!

           「はじめまして」
scan-002
       お友達の、お仕事の上司?先輩?の、○○○さん家にやってきた、
       インコちゃん。
       なんともいえない、カラフルで綺麗なんですが、
       前髪が!?いえ、お顔が!?ユニーク!
       真っすぐ線をひいたような、色の切り替えが、
       インコちゃんの目の上に見えます。
       とにかくカワイイです。


        「こんにちは、あかちゃん」
赤ちゃん
お友達に赤ちゃんが生まれました。クリンクリンと巻き毛のかわいい女の子。
ママの抱っこひもの中で、すっぽり眠っていました。
ん~、幸せ。ママも、ベビーちゃんも、見ている私も。



          「ママに憧れて」
ママの傘
紫色の大きな傘をさしていたのは、おかっぱ頭のかわいい女の子。
ママのヒールの靴や、ママの口紅など、
女の子にはママのものを使いたくなるんだろうな

       「梅雨明けはもうすぐ
梅雨明けの花
東京に来て初めてみる花が何種類かあります。
そのうちのひとつ、名前は?、この梅雨時期に高くのびた茎の周りに、
かわいい色の花を咲かせています。
てっぺんの花が咲き終えると、梅雨も終わるとか。


エコな避暑対策に、今日は玄関に水をまいてみようかな。
かごの中のかぶとむしのカブトンも日中は、身動きしないです。

今日はこの辺で。
See you soon

あけ

かたつむり
 「かたつむり」水無月に親子で散歩。楽しいなあ


あじさい
「あじさい」歩道を明るくしてくれる桃色の紫陽花。気持も軽やかに。

お母さんの傘
「女の子のかさ」憧れのお母さんの物のひとつ、紫色の大きな傘。



scan-001



scan-001



 まいど~

始めに、

今日、お誕生日の○○○くん、おめでとうー!

6月に入りました。まだそれほど蒸し暑くもなく、過ごしやすいですね。

小・中学校では運動会がありました。
暑い中、ほぼ毎日いっしょうけんめい練習していた子どもたち、先生方。
本番は、本当にドラマでした。
感動をありがとう。

元気をもらい、応援団長、描いてみました。

自然運筆法を受けてから描くときは、筆をもち、はがきを前にしたら、
3分かからず、です。

一度、’気’を起こしてもらうだけで、手任せに描ける。
何の縛りもなく、描きたいように。




 初参加、よろしくお願いします~。

毎月、はがき絵を書かせてもらってます~筆と墨を使って~

きっかけは、自然運筆法を受講してからです。

すらすらと、自然に手任せで描くので、いつの間にか何枚も描いている。その心地よさ。

その体験をしてからです、はがきに絵を筆で描くようになったのは。

タイトル:①やっぱりおむすび ②淡い灰色とピンク色 ③いってらっしゃ~い


ae2d49c0-s



淡い灰色・ピンク色scan-003


いってらっしゃいscan-002



このページのトップヘ